« あるべきものがありません | トップページ | 安易な対策と放置がもたらすもの »

2017年9月 5日 (火)

新築家屋で確認された虫

確認されたのはチャタテムシ 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。数箇月前に新築した物件で、室内に白っぽいダニのような虫が徘徊しているとのことから、現地調査にお伺いした次第です。

早速現場でお施主さまからお話しをお伺いすると、和室が一番よく見掛け、洗面でも見掛けることがあるとのことです。

訪問前からチャタテムシと想定し、押入から調査を行いました。粘着式ローラーでそれらしい虫を捕獲し、お施主さまに確認したところこの虫であるとのことでした。自作の電動捕虫管で捕虫、同定を行った結果、予想通りチャタテムシでした。

チャタテムシはカビを餌とする昆虫である旨をお施主さまに説明、対処方法をご説明させて頂きました。何でもかんでも薬剤を撒くのではなく、チャタテムシの生態を考慮した対策を行う必要があるのです。薬剤ありきで対応するのでは、環境的対策も重要なのです。

当社では、薬剤ありきで害虫対策を行いません。対象となる害虫の生態を考慮しながら対策を行います。家屋害虫調査、駆除、対策のお問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« あるべきものがありません | トップページ | 安易な対策と放置がもたらすもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65754323

この記事へのトラックバック一覧です: 新築家屋で確認された虫:

« あるべきものがありません | トップページ | 安易な対策と放置がもたらすもの »