« 厄介な構造 | トップページ | 侵入防止処理 »

2017年9月11日 (月)

駆除完了

餓死したイエシロアリ兵蟻 昨日は大阪府内の物件にお伺いしました。ブリングシステムを、継続して実施しているイエシロアリ案件です

設置からまもなく2箇月を迎えようとした今回の点検調査ですが、ブリングシステム内のイエシロアリに変化が見られました。イエシロアリ兵蟻も干からびて乾燥状態にありました。職蟻から餌や水が貰えなくなったため、このような状態となりました。

兵蟻は職蟻から餌を貰いますが、職蟻がいなくなった結果、兵蟻も餓死し駆除完了となった次第です。

ブリングシステムはこれまでのベイトシステムと異なり、能動的なシステムです。イエシロアリの生態を考慮されたシステムで秀逸です。設置から2ヶ月も要さないうちに、駆除完了となりました。但しどんな秀逸なシステムであっても、誤った使い方では性能を発揮することができません。

ベイトシステムは、そのイエシロアリの生態を利用したシステムです。そのため、イエシロアリの生態を理解することが非常に重要であり、当社ではイエシロアリの飼育及び観察、薬剤試験を行っています。イエシロアリ調査、駆除、対策のお問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 厄介な構造 | トップページ | 侵入防止処理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65774628

この記事へのトラックバック一覧です: 駆除完了:

« 厄介な構造 | トップページ | 侵入防止処理 »