« ウッドデッキの被害 | トップページ | 駆除確認 »

2018年3月 6日 (火)

天井裏の足音

天井裏で確認されたクマネズミの糞 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。ハウスビルダーさんがリフォーム工事を実施した物件で、小動物の足音が2階天井裏で聞こえるとのことです。

建物図面を確認しながら、点検口設置位置を検討し、点検口を新設して貰いました。その点検口から天井裏を調査した結果、糞が広範囲に確認されました。糞の大きさなどから、クマネズミと判断されました。

一般住宅におけるクマネズミ対策の原則は、侵入経路の遮断です。再度建物図面を確認しながら天井裏の状況を調査すると、ある程度の侵入経路の特定できました。ハウスビルダーさんに侵入経路の閉塞方法を教授し、今後どのように対処するかを説明させて頂きました。

ネズミは侵入経路を閉塞してと思っていても、思いも寄らない経路から侵入している場合があるため注意が必要です。そのためにはモニタリング手法などを活用しながら、進める必要があるのです。

|

« ウッドデッキの被害 | トップページ | 駆除確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/66463721

この記事へのトラックバック一覧です: 天井裏の足音:

« ウッドデッキの被害 | トップページ | 駆除確認 »