« 外壁に発生した羽アリ | トップページ | 最盛期 »

2018年5月11日 (金)

マンションでのシロアリ被害

マンションでのシロアリ被害 昨日はいつもお世話になっている住宅管理会社さんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。リフォーム中の物件で、シロアリ被害が確認されたことからシロアリ調査でお伺いした次第です。

ポイントはこの物件がマンションであるということで、被害は1階で発生しています。外周からの目視調査では、床下換気口はありませんが、床面の高さを考慮すると床下がある可能性が高いと考えられます。床下点検口が無いことから、近日中に新設しリフォーム日程もあることから、近日中に対策を実施する予定です。

マンションで、床下が存在するケースでの床下構造は多岐に渡ります。床下が地面の場合もあれば、布基礎+土間コンクリート、ベタ基礎などがありますが、いずれもシロアリが侵入できる構造ですので、マンションだからと言ってシロアリが侵入しない訳ではないのです。

マンションのシロアリ対策は、シロアリ駆除処理が基本です。特に床下のない逆ベタ基礎(土間床)構造もありますので、無理にシロアリ予防処理する必要はないのです。当社ではシロアリ駆除処理をベースにシロアリ対策を考えます。シロアリ調査、駆除、対策は阪神ターマイトラボのウェブサイトからお問合せ下さい。

|

« 外壁に発生した羽アリ | トップページ | 最盛期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/66704839

この記事へのトラックバック一覧です: マンションでのシロアリ被害:

« 外壁に発生した羽アリ | トップページ | 最盛期 »