« イエシロアリ生息地域 | トップページ | リフォーム中に確認された蟻道 »

2018年7月11日 (水)

蟻道はこの奥

蟻道への薬剤注入処理 昨日は、いつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。先日シロアリ調査を実施した物件で、洗面でヤマトシロアリの羽アリが確認された物件でのシロアリ駆除処理でお伺いした次第です。

事前のシロアリ調査では、洗面床下の基礎面に蟻道の構築やシロアリ被害等は確認されませんでした。シロアリの蟻道は、浴室側土台とコンクリートブロック基礎の僅かな隙間で確認されました。シロアリは四方を基礎で囲まれた浴室基礎の内側から侵入し、浴室壁内の木部を食害していたものと考えられました。

シロアリ駆除処理としては、浴室壁面から薬剤注入処理を行うとともに、床下側からはこれら土台とコンクリートブロック基礎の隙間に対して薬剤注入処理を行いました。シロアリ予防処理についてはお施主さまが薬剤に対して不安をお持ちであったことから、処理を行わず定期的なシロアリ点検調査を実施することをお薦めし、今後は薬剤処理による予防処理ではなく、定期的なシロアリ点検調査で対応することとなりました。

お施主さまは当初、薬剤全面処理は避けられないと考えておられたようです。しかしヤマトシロアリであれば、定期的な点検調査で充分対応可能である旨を説明したところ、大変喜んで頂きました。当社のシロアリ対策は、薬剤処理ありきではなく、お施主さまの生活環境や健康状態、シロアリ被害の度合いを加味して提案します。シロアリ調査、駆除及び対策のお問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« イエシロアリ生息地域 | トップページ | リフォーム中に確認された蟻道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/66926530

この記事へのトラックバック一覧です: 蟻道はこの奥:

« イエシロアリ生息地域 | トップページ | リフォーム中に確認された蟻道 »