« トラップ調査で思うこと | トップページ | サクラアリの羽アリ »

2018年10月21日 (日)

住宅医スクール2018大阪

住宅医スクール2018大阪 昨日は、一般社団法人住宅医協会主催の住宅医スクール2018大阪の講義で、講師を務めさせて頂きました。

講義内容は、前回東京会場で実施したのと同じ『防蟻対策の実務-シロアリ駆除と予防法の実例』です。防蟻対策を実施するに当たり、シロアリの生態を正しく理解することが重要です。一般的にシロアリの生態と呼ばれている中で、現場で得られた情報を元に誤った生態とは異なる本当のシロアリの生態について説明させて頂きました。

シロアリ駆除や防除方法については、シロアリ被害現場写真などシロアリ駆除処理やシロアリ予防処理どのように行われるのかをご紹介しました。また、シロアリ防除について一般的に行われている薬剤大量散布による駆除と予防の同時施工と、シロアリフォーラムメンバーらが行っているピンスポットでの駆除+定期的な点検調査による予防もご紹介させて頂きました。

前回の東京会場もそうでしたが、今回の大阪会場でも皆さん熱心に聴講頂いており、講義する側としてこんなに嬉しいことありません。毎年講演させて頂いていますので、新しい知見を随時追加し、中身のある講義にしていきたいと思います。当社では、シロアリに関するセミナーや講演を承っておりますので、お問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« トラップ調査で思うこと | トップページ | サクラアリの羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住宅医スクール2018大阪:

« トラップ調査で思うこと | トップページ | サクラアリの羽アリ »