« 腐朽だけかと思いきや | トップページ | 外壁で徘徊するクロアリ »

2018年10月 3日 (水)

浴室リフォーム

浴室リフォーム時のシロアリ対策 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内のリフォーム工事中物件にお伺いしました。在来工法の浴室を解体し、新たにユニットバスを設置するとのことから、シロアリ対策の必要性についてご相談を頂き、シロアリ調査のためお伺いした次第です。

現場調査の結果、現時点でのシロアリ被害、侵入及び生息は確認されませんでした。但し、今回のようなケースでは、部分的なシロアリ対策を施すことが望ましいと考えます。在来の浴室を解体してユニットバスの設置することは、これまでの環境が一変するため、シロアリの動きも変わります。ユニットバス設置のため打設された土間コンクリートは特にシロアリの動きに影響を与えるものとなっています。

当該浴室につきましてはお施主さまとハウスビルダーさんにご相談させて頂き、部分的なシロアリ対策を施すこととなり、薬剤処理を実施させて頂きました。床下側については時間的制約からシロアリ調査を実施していませんが、後日改めて床下側のシロアリ調査を実施する予定です。

リフォーム時にはシロアリ被害が確認されなかったのに、数年後シロアリ被害が発生したため、シロアリ調査及び駆除の依頼を頂くケースが多くなっています。リフォーム開始前や工事中、シロアリ技術者によるシロアリ調査を受け、必要に応じて対策をされることをお薦めします。当社ではリフォーム時のシロアリ調査、駆除及び対策を承っておりますので、阪神ターマイトラボのウェブサイトからお問合せ頂きますようお願いいたします。

|

« 腐朽だけかと思いきや | トップページ | 外壁で徘徊するクロアリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/67232505

この記事へのトラックバック一覧です: 浴室リフォーム:

« 腐朽だけかと思いきや | トップページ | 外壁で徘徊するクロアリ »