« 雨掛かり | トップページ | 腐朽だけかと思いきや »

2018年10月 1日 (月)

ウェブサイト更新

阪神ターマイトラボウェブサイトトップページ画像 今月も阪神ターマイトラボのウェブサイトを更新しました。今回のトップページ画像は、シロアリの活動を探知する非破壊シロアリ探知機の様子です。

玄関枠にシロアリ被害が確認された物件で、被害に気付かれたお施主さまが被害内部を確認されたところ、シロアリの活動が確認されたとのです。とりあえず市販の殺虫スプレーを大量に噴霧したものの、心配なのでハウスビルダーさんに相談されたそうです。弊社の研修を受講されたハウスビルダーさんは、きちんとしたシロアリ調査を受けるべきと進言され、シロアリ調査を実施することに至りました。

殺虫スプレーを噴霧することでシロアリ駆除ができると思われている方が非常に多いのですが、実際にコロニーを駆除できる事例は殆どありません。今回のケースではシロアリのコロニーは地中にあり、そのコロニーを駆除できるような薬剤や処理方法などを選択することが重要です。

シロアリ防除業者の主流は、協会仕様書に従い薬剤の大量散布する方法です。残念ながらこの方法では、投下有効成分量が多過ぎてコロニーの駆除が完了する前に忌避していまい、コロニーの駆除はできないのです。部分駆除を行わないシロアリ防除業者は、部分駆除ができないと言っても過言ではありません。

シロアリ対策の原理原則は、シロアリ調査によって侵入経路と生息範囲を精査すること、きちんとコロニーが駆除できる方法を主体として、薬剤だけに捉われない複合的な対策で対応することが重要です。シロアリ生息調査、駆除及び対策のお問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 雨掛かり | トップページ | 腐朽だけかと思いきや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/67223762

この記事へのトラックバック一覧です: ウェブサイト更新:

« 雨掛かり | トップページ | 腐朽だけかと思いきや »