« 会計ソフト入力 | トップページ | 3/6セミナー聴講 »

2019年3月 6日 (水)

資料作成中

シロアリ防除研修会資料 確定申告の締め切り日に追われる中、研修会の依頼をいただきました。シロアリ防除処理を行なっている会社ですが、正しいシロアリの生態とシロアリ駆除を勉強したいとのことから、研修会の依頼をいただいた次第です。

シロアリ駆除は、どのような経路でシロアリが侵入しているか、どこでシロアリが活動しているかを点検調査によって精査することが第一歩です。被害を与えている場所、材質、環境などから、どの薬剤が効果的なのか、どのように処理すれば効率的に処理できるのかを考慮し処理する必要があります。現場ぼ状況に臨機応変に対応しなければ、地中などに生息するシロアリのコロニー(集団)は駆除できません。

シロアリは集団で活動する昆虫で、真社会性生活を営んでいます。巣を存続させるためには、一部を犠牲にすることもあります。シロアリを駆除するのに、高濃度の薬剤は必要ではありません。高濃度なのは長期間に渡って効果を発揮させるためで、致死させることを目的とするならば、非常に薄い濃度で十分なのです。

薬剤は何を使うかが重要ではなく、薬剤の特性を生かした使い方をすることが重要です。処理方法次第で短所となることもあれば、長所を生かした使い方となるのです。そのため、シロアリ駆除にマニュアルはなく、いかに現場にシンクロさせることができるかが重要なのです。

|

« 会計ソフト入力 | トップページ | 3/6セミナー聴講 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資料作成中:

« 会計ソフト入力 | トップページ | 3/6セミナー聴講 »