« ガレージから発生した羽アリ | トップページ | テラスに大量の羽が落ちている »

2019年5月18日 (土)

和室掃き出し窓付近から発生した羽アリ

床下換気口付近の蟻道 昨日は以前シロアリ調査でお世話になったお施主さまからのご紹介で、兵庫県内の物件にシロアリ調査でお伺いしました。この物件では連休中に、和室で羽アリが大量に発生したとのことです。

早速現場で聞き取り調査を行うと、和室掃き出し窓付近から羽アリが大量発生したとのことです。掃除せずに置いていただいたため、畳の上には、大量の羽が落ちた状態でした。羽アリ死骸を確認すると、ヤマトシロアリの羽アリでした。シロアリであるか否かは、死骸でも判別できますが、羽だけでも翅脈でシロアリかどうかの判定は可能です。必ず死骸又は翅があると、シロアリの種類を特定することができます。

床下側からの点検調査を実施した結果、掃き出し窓下の床下換気口周辺にシロアリが構築した蟻道を確認しました。当該周辺から、羽アリは発生したものと考えられました。ちなみにシロアリ被害は当該箇所以外にも数箇所で確認されました。お施主さまにシロアリ調査結果を報告、考えられるシロアリ対策を説明した結果、シロアリ駆除処理に加えて、侵入防止処理も施すこととなりました。

当社のシロアリ対策は、協会仕様書に基づいた処理は薬剤の大量散布であり、お住まいの方への薬剤曝露リスクが向上するためお薦めしていません。安全性とシロアリ駆除処理効果を両立させた方法を提供します。詳細は左サイドリンクバーにある阪神ターマイトラボのホームページをご参照ください。

|

« ガレージから発生した羽アリ | トップページ | テラスに大量の羽が落ちている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガレージから発生した羽アリ | トップページ | テラスに大量の羽が落ちている »