« 発生初期 | トップページ | 浴室周辺から発生した羽アリ »

2019年5月24日 (金)

ウッドデッキの蟻道

ウッドデッキに確認されたクロアリの蟻道 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。ウッドデッキに腐朽が確認されるとともに、蟻道が確認されるとのことから点検調査のためお伺いしました。

早速現場で点検調査、その蟻道が右の写真です。この蟻道はシロアリによるものではなく、蟻道が非常に脆いのでクロアリの蟻道です。トビイロケアリやクロクサアリなどが蟻道を作る種として有名です。シロアリの蟻道とは堅さが明らかに違うため、判断は難しくありません。お施主さまからの聞き取り調査では、非常に小さなアリとのことからトビイロケアリの可能性が高いと考えられました。

ちなみにこのウッドデッキは腐朽が進行しているため、交換を予定してます。そのため、この蟻道は放置して構いません。トビイロケアリだとすれば、ウッドデッキに影響を与えるものではありませんので、薬剤処理の必要はないのです。悪質なシロアリ防除業者の中には、クロアリの蟻道を見てシロアリの蟻道なので今すぐ薬剤処理しないといけないと工事を勧める業者がいますのでご注意ください。

|

« 発生初期 | トップページ | 浴室周辺から発生した羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発生初期 | トップページ | 浴室周辺から発生した羽アリ »