« 餓死 | トップページ | モニタリングの重要性 »

2019年8月24日 (土)

被害が確認されました

浴室土台付近のシロアリ被害 昨日はいつもお世話になっている住宅管理会社さんからの依頼で、奈良県内の物件にシロアリ調査でお伺いしました。この物件は中古物件で、売買が完了し一部リフォームも行われています。お施主さまから、シロアリ対策を実施して欲しいとの要望があり、現状調査のため床下点検調査にお伺いした次第です。

床下側からの点検調査を行った結果、シロアリ被害跡が浴室土台周辺で確認されました。その他の箇所では、シロアリ被害、侵入及び生息は確認されませんでした。問題のシロアリ被害部ですが、目視可能な範囲内についてはシロアリの生息は確認されませんでしたがある、浴室であることから壁内等へ侵入している可能性があると考えられました。

今回の点検調査で気付いたことは、床下の臭気です。ある種の防蟻剤の匂いがあり、過去に薬剤処理されたものと考えられました。但し、穿孔跡は確認されていないことから、今回確認されたシロアリ被害部に薬剤注入処理されたか否かは不明です。そのため、当該箇所 昨日はいつもお世話になっている住宅管理会社さんからの依頼で、奈良県内の物件にシロアリ調査でお伺いしました。この物件は中古物件で、売買が完了し一部リフォームも行われています。お施主さまから、シロアリ対策を実施して欲しいとの要望があり、現状調査のため床下点検調査にお伺いした次第です。

床下側からの点検調査を行った結果、シロアリ被害跡が浴室土台周辺で確認されました。その他の箇所では、シロアリ被害、侵入及び生息は確認されませんでした。問題のシロアリ被害部ですが、目視可能な範囲内についてはシロアリの生息は確認されませんでしたがある、浴室であることから壁内等へ侵入している可能性があると考えられました。

今回の点検調査で気付いたことは、床下の臭気です。ある種の防蟻剤の匂いがあり、過去に薬剤処理されたものと考えられました。但し、穿孔跡は確認されていないことから、今回確認されたシロアリ被害部に薬剤注入処理されたか否かは不明です。薬剤処理はお施主さまのご希望もあり実施する予定ですが、当該被害部への薬剤処理は駆除を意識した処理を行うことは必須となります。協会仕様書は駆除処理について明確化おらず、業者の技量に任されているため駆除率に大きな差があるので注意が必要です。

|

« 餓死 | トップページ | モニタリングの重要性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 餓死 | トップページ | モニタリングの重要性 »