« まだ2箇月は経過していません | トップページ | ヒラタキクイムシ類同定 »

2019年9月15日 (日)

徘徊するクロアリ

室内を徘徊するルリアリ 右の写真は、先日お世話になっているハウスビルダーさんからの依頼でお伺いした物件で撮影した1枚です。室内でクロアリが徘徊しているとご相談をいただき、調査のためお伺いした次第です。

このクロアリを捕獲し同定した結果、ルリアリでした。室内侵入種としても知られる種類のクロアリですが、市販のクロアリ用毒餌剤が効果のない種類としても有名です。また、壁内に営巣する厄介な種類のクロアリです。

クロアリが室内へ侵入する理由として多くは、餌の存在です。クロアリというと砂糖を連想される方が多いようですが、ルリアリはタンパク質を好むクロアリです。室内にルリアリの好むタンパク質がある場合に室内へ侵入するため、清掃と清潔が重要なキーとなります。

ちなみに市販の殺虫スプレーは、クロアリの活動範囲をかえって広げてしまうため注意が必要です。適切な対策を取ることで駆除は可能ですので、弊社までご相談いただきますようお願いいたします。

|

« まだ2箇月は経過していません | トップページ | ヒラタキクイムシ類同定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ2箇月は経過していません | トップページ | ヒラタキクイムシ類同定 »