« 侵入しやすい箇所があったものの侵入していませんでした | トップページ | 動きは鈍くなってきていますが »

2019年11月18日 (月)

水道料金が倍に

配管からの水漏れは確認されません 先日、いつもお世話になっている建築士の先生から、先日シロアリ駆除処理を実施した物件で、水道料金が前月の倍になっていることから、床下で何か変化はなかったかとお問い合わせをいただきました。

この物件では7月にシロアリ調査を実施し、先月の下旬にシロアリ駆除処理及び対策を実施しています。その際床下の湿気は気になったものの、配管からの水漏れに起因したものではなく、通気性とその土地が持つ湿気によるものでした。その後、配管業者さんの調査によって庭の散水栓が原因であることが判明しました。

床下の狭い空間でシロアリ調査等を行うと、体と配管と接触し配管を痛めてしまう場合があることから、点検調査の際には最新の注意を払います。それでも万が一の事故に備え、第三者賠償責任保険(作業対象物損壊担保特約付)に入っていますの、安心した工事の提供が可能です。

|

« 侵入しやすい箇所があったものの侵入していませんでした | トップページ | 動きは鈍くなってきていますが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 侵入しやすい箇所があったものの侵入していませんでした | トップページ | 動きは鈍くなってきていますが »