« 羽アリの発生した箇所ではあるものの | トップページ | 越冬 »

2020年2月26日 (水)

放置

羽アリ発生が確認された玄関周辺の床下で確認された被害

昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、兵庫県内の物件にシロアリ調査のためお伺いさせていただきました。玄関付近にシロアリ被害らしきものが確認されているとのことから、お伺いした次第です。

床下側からの点検調査では、広範囲にシロアリ被害が確認されました。写真は羽アリの発生が確認された玄関周辺の床下で、シロアリ被害とともにクモの巣が多く確認されました。クモの巣は羽アリを捕獲するためはられたものと考えられ、羽アリの翅が引っかかる様子も確認されました。

お施主さまからの聞き取り調査では、数年前から玄関で羽アリの発生が確認されたとのことです。その度、市販の殺虫スプレーで対処されていたとのことです。殺虫スプレーを撒くと羽アリの発生も収まるので、気になっていなかったとのことです。ヤマトシロアリの生態について説明、その後床下の被害状況を報告すると非常に驚いておられるとともに、羽アリの発生した時点で相談すべきだと反省されておられました。

羽アリはシロアリ生息のサインです。シロアリ調査により侵入経路と生息範囲を把握し、適切なシロアリ対策を立案、実施することが必須です。当社ではそのシロアリ対策を、お住まいの方への安全を配慮し必要最小限の薬剤量で対処します。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトとご参照ください。

|

« 羽アリの発生した箇所ではあるものの | トップページ | 越冬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽アリの発生した箇所ではあるものの | トップページ | 越冬 »