« 放置 | トップページ | 羽アリ同定 »

2020年2月27日 (木)

越冬

床下で越冬するアシナガバチ 右の写真は、昨日ご紹介した現場の床下で撮影した1枚です。アシナガバチが、越冬のため床下でジッとしている様子です。

今年は暖冬と言われますが、変温生物の昆虫にとっては寒い冬を乗り切るためには、ジッとして体力を温存します。夏に床下でハチに出会うと少し緊張しますが、この時期はハチも動かないので大丈夫です。床下で観察すると、微妙に触覚だけが動きます。暖かくなるまで、この床下で過ごすのでしょう。

24節気の一つである啓蟄を過ぎるころから昆虫は活動するとされていますが、今年は暖冬の影響で早いのではないかと言われています。いずれにせよ、対応できるよう準備したいと思います。

|

« 放置 | トップページ | 羽アリ同定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放置 | トップページ | 羽アリ同定 »