« 申告所得税申告及び納付期限延長 | トップページ | 活動範囲処理 »

2020年3月17日 (火)

点検調査による対策

薬剤処理だけがシロアリ対策ではありません 昨日はシロアリ点検調査のため、兵庫県内の物件にお伺いしました。以前、シロアリ調査でお世話になったお施主さまからの紹介です。

この物件は大手ハウスメーカーさんが建築した物件で、メーカーさんが定期点検調査実施後に薬剤処理によるシロアリ予防処理を提案されたとのことです。シロアリ予防処理に疑問を持たれたお施主さまが、ご友人に相談されたとのこと。そのご友人は当社が以前シロアリ調査でお世話になっており、無駄な薬剤は撒かないという当社のスタンスにご賛同いただいています。

床下側からの点検調査結果ですが、基礎構造はベタ基礎で換気はネコ土台、シロアリの侵入する余地すらありません。当然ですが薬剤処理の必要はなく、定期的に床下点検調査を行い、床下の健康状態を確認すればよいのです。その話しをお施主さまに説明させていただくと、ご賛同いただきました。シロアリ対策は薬剤を撒くことだけではなく、薬剤に頼らない対策もあるのです。今回の事例ではお子さんの呼吸器系に問題が、薬剤処理に躊躇されていたので、非常に喜んでいただけました。

|

« 申告所得税申告及び納付期限延長 | トップページ | 活動範囲処理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 申告所得税申告及び納付期限延長 | トップページ | 活動範囲処理 »