« 土間コンクリートの過信 | トップページ | 2021年3月度ウェブサイト更新 »

2021年2月28日 (日)

住宅医スクール2021

住宅医スクール2021 昨日は一般社団法人住宅医協会主催の住宅医スクール2021(第12期)『防蟻対策の実務〜蟻害の事例から学ぶ、診断・対策のポイント』という内容で講師を務めさせていただきました。コロナ禍の影響で今年からオンラインでの講習となり、一般社団法人住宅医協会事務局フクマチヤ(大阪市福島区)から配信となりました。

例年実施している住宅医スクールを毎年モディファイしている内容なっており、基本構成は『シロアリの種類と生態』、『シロアリ被害事例の紹介』、『シロアリ対策の方法』、『薬剤の種類と安全性』など多岐に渡っています。建築士の先生やハウスビルダーさんが聴講されていますので、シロアリ被害事例を多数紹介させていただきました。

ベタ基礎でのシロアリ侵入事例をできるだけ多く紹介、コンクリートを過信してはいけないことご紹介させていただきました。その他にシロアリ対策の原則である構造的な工夫、土と木を接触させてはいけないこと、ややこしい構造にしないこと、床下調査のポイントなどを説明させていただきました。

小員の講演前には写真に写っておられる京都大の簗瀬先生による『木材の劣化と対策~木材腐朽菌・害虫の生態』で小員も興味深く聴講させていただきました。次年度もご依頼いただきましたので、更に質の高い内容にしていきたいと思います。

|

« 土間コンクリートの過信 | トップページ | 2021年3月度ウェブサイト更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土間コンクリートの過信 | トップページ | 2021年3月度ウェブサイト更新 »