« 長期優良住宅 | トップページ | 減少 »

2024年3月 4日 (月)

前処理

潰れたクロアリの同定は困難です 右の写真は、いつもお世話になっているハウスビルダーさんから先日預かったクロアリです。先月に家屋内で、徘徊していたのを捕獲したとのことです。

この状態でクロアリの同定を行うのは、極めて困難です。粘着テープ毎溶剤に漬け込み、テープからクロアリを剥がす前処理を行いました。

かなり慎重に行いましたが、頭と胴体は離れてしまいました。胴体が潰れており、同定は難しいと考えられましたが顕微鏡で確認するとルリアリであることが判明しました。ルリアリは腹柄節が特徴的であり、潰れた角度がたまたまよかったため容易に同定ができました。

ルリアリが徘徊したのは、先月の中旬だそうです。極めて珍しい事例ですが、昆虫の世界も季節感がなくなってきたのでしょうか。

|

« 長期優良住宅 | トップページ | 減少 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長期優良住宅 | トップページ | 減少 »